美容総合商社の株式会社マックスです

〒545-0052  大阪市阿倍野区阿倍野筋4丁目18-6

「パーマの可能性」BOB1月号

2015年12月16日

戻る

image

BOB1月号 髪書房

「技術」「デザイン」「コミュニケーション」の3つの力と、マーケティング的な視点にフォーカスし、支持されるスタイリストになるための情報を満載。常に斬新な切り口で美容業界をリードする総合誌です。

次回提案の武器になるパーマの可能性

 レイヤーの復権で「軽くて、動くヘア」が街に増えた2015年。

では、2016年は? 人とは少し違う、自分らしいカールや手入れが楽なウエーブを手に入れたい。

そんな女ゴコロをいち早くキャッチした美容師は、

パーマの新しいデザインや新テクニックを考案。

次回提案の1つとして、アイロンでパーマをイメージでできるヘアをつくり、

パーマ提案の可能性を探っている。

2016年、提案幅を広げたいのなら、

”カタチ”に変化が出せるパーマに本気で取り組むとき。

ツールバーへスキップ