美容総合商社の株式会社マックスです

〒545-0052  大阪市阿倍野区阿倍野筋4丁目18-6

会社概要

ごあいさつ

株式会社マックスのIC(コーポレートアイデンティティ)はMCSで構成されています

  • M・・・manegement
  • C・・・consulting
  • S・・・service

株式会社マックスは美容と理容のサロン、ネイルとエステティック、メイク等の美容技術系店舗の店づくりと経営のお手伝いをする会社です。
お手伝は繁栄にかかわる事全てに及び、内外装・プロモーション・スタッフ教育・IT構築・経営アドバイス・サロンで使用される全ての商品供給にまで及びます。

株式会社マックスの営業マン=MCSマンは、ある時は化学者、ある時は広告宣伝マン、またある時はコンサルタントや内装アドバイザー、そしてある時はマーケッターや不動産ウォッチャー、さらに時々学校の先生にまで変身して、いつも多忙ながらも他業種で味わうことが決して無いと思われる、充実した楽しい仕事をサロン様と共に送っています。

仕事には美容材料類のデリバリーもありますが、MCSマンは単なる商品と情報のメッセンジャーではありません。
サロン様のニーズに迅速かつ的確にお応えできるフットワークと美容業界の豊富な知識でサロン様をサポートさせていただくことを使命としております。
時代の変還の中でも『美』というものは生き続けます。
『美』を追及する人がいる限り、私たちの使命も廃れることはないのです。

会社概要

会社名 株式会社マックス
代表取締役 平岡 亜津志

上田 日出男

本社所在地 大阪市阿倍野区阿倍野筋4丁目18-6
資本金 20,000,000円
創業 1974年 (昭和49年2月8日)
本社所在地 大阪市阿倍野区阿倍野筋4丁目18-6
TEL/FAX TEL:06-6651-2601(代) / FAX:06-6651-3677
企業理念 夢と感動を創造し
すべての人に最高の価値を贈り
すべての人の笑顔を見ることに
誠心誠意努力する企業を目指す
企業使命 美と健康を通じ、新しい生活文化の創造と職業を通じ社会に貢献し、発展させる。
基本方針 成長性 社会性 安定性
営業科目 美容器具・材料、頭髪及び基礎化粧品、 頭飾用品及び関連商品販売。
店舗改装・設計・施工。店舗物件案内、店舗オープン企画等。
商圏 近畿圏を中心に、東海・北陸・中国・四国・九州の全域
得意先 美容室、理容室、エステティックサロン等技術系サロン
お取引サロン様 約1200軒
主な仕入先 滝川株式会社/㈱アリミノ/資生堂プロフェッショナル㈱/㈱フィヨーレコスメティックス/㈱パイモア/㈱ピアセラボ/㈱メロスコスメティックス/ヘンケルジャパン㈱/ニューウェイジャパン㈱/㈱アイコウル/㈱フォーフルール/㈱マティーズ/㈱パシフィックプロダクツ/メロディアン㈱/㈱ナッシュ/フォンテーヌ㈱/タカラベルモント㈱/㈱大広製作所/イオナインターナショナル㈱/㈱アスカコーポレーション/東菱薬品工業㈱/㈱セブンツーセブン 他
取引金融機関 三井住友銀行 天王寺駅前支店
阿波銀行  南大阪支店
大阪商工信用金庫 阿倍野支店
休日休暇 毎週日曜・月曜 他に年末年始、夏季、黄金週間休
営業時間 8:30~17:30
沿革 昭和49年(1974)2月8日 大阪府大東市錦町12-10にて創業 大阪マックスと命名
昭和54年(1979)9月3日 法人設立 株式会社マックスとなる。
発足当時株主11名、資本金300万円、従業員5名
代表取締役:嶋田慎二・長谷川健二
昭和58年(1983)6月20日 大阪府大東市北条2丁目8-27に本社移転
代表取締役:長谷川健二
昭和61年(1986)3月4日 資本金900万円に増資
昭和62年(1987)2月3日 大阪市阿倍野区阿倍野筋4-18-6に本社移転
平成7年(1995)6月6日 資本金1000万円に増資
平成15年(2003)5月25日 長谷川和子が代表取締役社長に就任
平成17年(2005)10月24日 創業30周年記念ビューティビジネスフォーラム2005を開催
平成22年(2010)7月21日 綱瀬誠一が代表取締役社長に就任
平成26年(2014)6月6日 平岡亜津志が代表取締役会長に、

上田日出男が代表取締役社長に、
新任で吉田祥隆が取締役に就任

平成26年(2014)12月1日 増資1000万円、資本金2000万円に増資

 

 

アクセス

ツールバーへスキップ