美容総合商社の株式会社マックスです

〒545-0052  大阪市阿倍野区阿倍野筋4丁目18-6

冬の夜空に想いを馳せる

2013年02月07日

戻る

こんにちは!

㈱マックスの小姑、蛇年、年男、吉田祥隆でございます!

 

蛇年?年男?、あれっ、こないだのブログもきみやったやないか? と言われそうですが、

めでたいマックスには年男の吉田(彼、康治クンは一回り若い・・・)が二人もいるのです!

ふたり揃ってヨロシクお願いします(^-^)

 

せっかくなので熱い彼のブログからちょっと引用・・・

[セブンセンシズ]=この言葉の意味は第六感を超えた次の感覚のこと

20年以上前に流行った「聖闘士星矢」で使われた言葉で有名ですね。

そこでその漫画「心の小宇宙(コスモ)を燃やせ」のフレーズより、今回は宇宙についてホンの少しばかり書かせていただきます。(無理やりやな!という声は無視させていただきます)

 

寒い冬になると、肩をすぼめて、下を向いて歩きがちになりますね。

仕事終わりの疲れた夜道なんかなおさらです。

そんな時、上を向いて夜空を眺めてみてください!

水蒸気の立ち昇らない寒い季節は澄んだ空に星がとっても綺麗に見えるんですよ、知ってました?

 

どれも白い点にしか見えないよ!と言われる方も、オリオン座なら知ってることでしょう!

この季節、南の空に大きな砂時計型に輝く7つの星

写真1

実は星座にすると狩人の姿

・・・こうなります!

写真2

左上(右肩)の星がコブクロの歌でも有名な赤色巨星ベテルギウスです!

今はもう無くなっている星なのですが、この星の光は約500年かけて地球に届いているために、私たちの眼は500年前に放った光を見続けているのです。

 

そのベテルギウスと大犬座のシリウスと小犬座のプロキオンとを結ぶと、これまた有名な冬の大三角が出来上がります。こんな感じ!

 

写真3

ここまでは皆さん学校で習ったところ!

ここから興味を持っていただきたいところ!

 

この冬の大三角の中にもうひとつ星座があるのをご存じでしょうか?

あるんですねぇ!一角獣座(ユニコーン)ってのが!

 

写真4

ほら!こんな感じ!

 

暗い星ばかりでほとんど見えないので、星座には大して興味も湧かないでしょうが、見ると唸ってしまいそうなとっても綺麗な星雲があるのです!

写真5

それがこれ! 

花びらを重ね合わせたようなバラ星雲と言われるものです

子供の頃から大好きな星雲の一つなんです。

自然に生まれたものではありますが、こうなりゃもう芸術ですよね!

 

 

私たちが存在する銀河系の中には星が爆発したあとに生まれる、こんな色鮮やかなガス星雲が多数存在します!

肉眼では見えないものばかりですが、ネットなんかでこの素晴らしい芸術を見ることができます。

見始めるとハマりますよ。是非おヒマなときにオススメします!

 

 

・疲れた帰り道!   ・悩みを抱えて下向きになった時!   ・失敗して落ち込んだ時!

 

・・・夜空を見上げてください!

 

こんな素晴らしい芸術に囲まれて生きていること!

この広大な宇宙の中、ちっぽけな人間がたくましく生きていること!

そんなことを思いながらまた上を向いて歩いていきましょう!

宇宙も、私たちの未来も、未知数なのです!

心の小宇宙(コスモ)を燃やしていきましょう!

ツールバーへスキップ